スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春よ、来い

今日のトピックは、なんと言っても5ヶ月になったチョビの「お焦げ」事件です。

今年の冬の寒さは関東でも尋常ではない。

北海道・登別在住の友人の話によると
今年の北海道では凍死するワンニャンが続出しているそうです。。


私はこの冬、チョビとカヨを迎え
新たに電気ストーブとセラミックヒーターを一台ずつ買いました。

ところが通販で購入した安い電気ストーブが、どうにも危険。

まず買った日の翌朝、茶トラの子猫のカヨが両わき腹に焦げを作ってしまい。

この安普請のストーブはパソコンデスクの下に封印され、
常に私の目の届く範囲での使用に限られていた・・
はずだったんですが。


今朝はあまりの寒さにこのストーブをつけ、
すぐ横にある猫トイレの掃除にほんの2分間、目を離していた隙に・・

やられました。

image_20120028081619.jpg


拡大図です。。

image_20120028081945.jpg


カヨの時と同じく、慌てて被毛をかき分けて見たら
皮膚にまでダメージは到達していない様子。

この焦げてしまった被毛は、触るとパリパリしています。

面倒見のいいお姉さん気質の『キク』がせっせと舐めてくれるため
数時間経過するとパリパリ部分は寸断されて抜け落ち、
こんな感じになります。

image_20120028154227.jpg


いわゆる「トラ刈り」状態となり、元に戻るには2ヶ月位を要する・・
ことは、カヨのお焦げで学習しました。

やれやれ。

この寒さで、飼い主の私も腰痛がひどくてかないません。
早く暖かくならないかなぁ・・


Twitter上で、心配をよせて下さったたくさんの方々に
この場をお借りして御礼申し上げます。


スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

tokuratoku

Author:tokuratoku
埼玉県在住
転移性乳がん治療中。

2009年11月9日に失踪した茶トラの愛猫『トク』と再会できれば私の人生はコンプリート☆
昨年やって来た茶トラの子猫『カヨ』に癒されつつ

5匹の猫と1頭の外犬との日々
病気治療について、不思議な体験・・

もろもろ記していきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。